<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

SFR

引越ししてから約1ヶ月。

その間インターネットも使えず、結果、電話もテレビもインターネット回線を利用している我が家では、どらもぜんぜん利用できなかった。


ここまでは、まあ今までの経験上、まったく期待せず気長に待っていたからあまりカリカリせずに居られたものの、その後使えなかった1ヶ月間の請求書が届き、更にいつのまにか同じプロバイダーで契約している携帯電話の契約が勝手に高いプランで、しかも1年間解約できないようなプランに変更になっていたのにはさすがに頭に来た。


実際にネットの契約変更をする為に電話をした夫に聞いてみても、(どうやらその時に一緒に携帯電話の料金プランの変更を勧められてまんまと騙されたらしい…)



「知らない。そんなことは説明されなかった。」


の一点張り。


あんまり頭に来たので、速攻で顧客窓口に電話をしてみたものの、自動メッセージが流れて、いろんなボタンをたくさん押させられた挙句に、


「ただいま大変込み合っております。時間をおいてからおかけ直しください。」 プーップーップーッ 


と切られて更に頭に血が上った。


大手の会社でも平気でこういう詐欺まがいのことをして、あとの苦情電話は外国のコールセンターに転送して知らん顔というのはフランスではよくある話。

外国人の私ですら、出てきた相手のすごく訛ったフランス語に、


「大丈夫かな、この人?ちゃんと私の言うことわかってるんだろうか?」


と不安になることがあるんだから….。
[PR]

by parisnews | 2013-10-21 04:08 | フランス生活