<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

鯉のぼり

4月に日本に一時帰省した際、あちらこちらで見かけた立派な鯉のぼり。

フランスに戻ってから、予想外に暑い日が続いたお陰で殆ど枯れてしまった我が家の植木の悲惨な状況に驚いた私だが、今日はようやく荒れ放題になったベランダをようやく掃除して、夫に鯉のぼりを出してもらった。

わーい。

b0277212_3162192.jpg


[PR]

by parisnews | 2011-04-30 04:04 | 子育て  

ロイヤルウエディング:大混雑のロンドン市内

フランスでもそれなりに大きく取り上げられている本日のロイヤルウエディング。

ちなみに現地イギリスはこの為に祭日らしい。

当たり前か。

以下はフランスの新聞の記事より。

警察の推定によれば、最低でも1万人の群集が、ウィリアム皇太子とケイト-ミドルトンの結婚式のためにロンドン中心部に集合したようだ。
ウェストミンスター寺院とバッキンガム宮殿を結ぶ2キロに渡るパレードの沿道に集まった大勢の人々は「百万人と予想される」と、ロンドン警察の広報担当者が発表した。

この発表によれば、新郎新婦がベランダに姿を見せ公の場での始めてキスを交わした時には、バッキンガム宮殿に通じる有名なモール大通りに50万人が詰め掛けた模様。

参考までに、警察の予測では、1981年のダイアナとチャールズの結婚パレードの沿道には、60万人が集まり、2002年のエリザベス女王即位50年記念祝典には100万人以上が集まったとのこと。

b0277212_3162068.jpg

[PR]

by parisnews | 2011-04-29 23:04 | 今朝のニュースから  

帰省

日本への一時帰国から昨日戻り、本日から出社。

子供も保育園、幼稚園とそれぞれ無事登園し、強行スケジュールをなんとかこなすことができた。

いつものばたばたから、少しのんびりできたこともあり、今までのばたばた生活に嫌気がさした。

それでこれからはもう少し家事も余裕を持ってやりたいなあと思ったのだが、やっぱり時間がないのと、子供が言うことを聞かないのとで、時間をとられ駄目だった。

あーあ。

保育園をでてから、帰宅までに、言うことを聞かずあたりを走り回る次男に痺れをきらし、いつものパターンなのだが、

「止まれと言ったのに止まれないなら、危ないから」

と無理やり手を引いて歩いたら、次男はこれまたいつもどおり道中大きな声で奇声を挙げ、興奮状態となり、周囲の注目を浴びた。

帰宅後は風呂に入るか入らないかで、今度は長男がぐずぐずヒステリー状態となり、これも長男に多いパターンなので、時差ぼけなどではないと思うのだが、

「迎に来るのが遅い。もっと外で遊びたい。」

と文句を言われた。

ここまでなだめたり、おだてたり、ご褒美で釣ったり、色々工夫しても全く効果なし。


同じ手が何度も使えないのが、我が家の子供の難しいところだ。

こんなに子供が反抗するのは、性格なのか、甘やかしすぎなのか、それとも一日中他人との生活で、疲れきった子供に、甘えさせる余地が私の中に残っているということで、良しとするべきなのか。

恐らく全部当たっている気がするが、どうなんだろう。
[PR]

by parisnews | 2011-04-28 05:04 | ブログ  

マスク

このところの原発の騒ぎで、フランスにいながら日本で被害にあっているような気分になっていた私だが、そんな時でも子供たちは元気一杯、パワー炸裂。

今月は夫の出張が何時もより多く、週にまるまる不在でやれやれと思っていたら、案外夫がいないほうが子供がおとなしく言うことを聞くし、早く寝てくれるしで、大助かりだ。

写真は次男が歩保育園でもらったマスクと帽子。

早速かぶりたいと言うので、保育園から長男のいる幼稚園に向かう道中、このようなスタイルで満足げだった。

b0277212_3161925.jpg


[PR]

by parisnews | 2011-04-05 04:04 | 子育て