人気ブログランキング |

<   2009年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

中耳炎

保育園入園以来、発熱程度症状で休んだことがあるくらいで、大きな病気をしたことがなかった次男。

今シーズンもこの調子でいけるかな、と期待していたら本日新学期に入って2回目の呼び出し電話。

中耳炎で耳垂れがでているらしい。
b0277212_3145520.gif


前回の中耳炎にかかったのはわずかは1ヶ月ほど前だが、今回も特に痛がる様子を見せず、熱もださず元気にしていたL君。

さて今回はどうなるのかな〜。

by parisnews | 2009-11-30 21:11 | 子育て  

寒い寒い

比較的暖かい日が多かった11月。

今週末はノルマンディーに遊びに来ていたせいか、なんだかぐっと寒かった。

新型インフルエンザもますます勢力を強めている模様だし、なんだか嫌な予感.。

b0277212_3145415.jpg


写真は、先々週義母と恒例のクリスマスディスプレイを見学しにいった時のもの

by parisnews | 2009-11-29 06:11 | フランス生活  

働き損

6ヶ月の契約社員として働き始めて早2週間。

正社員として雇用されていないので、失業手当もでると思っていたら、

「月に100時間以上働いている場合は、補填なし」

だということが判明した。

結果、今月はいつもの月より合算して多くもらえるが、来月は現在の週4日勤務のままではマイナス5万円となることが判明...。

働くと、何もしないより収入が減るなんて、馬鹿馬鹿しくてやってられないと思うのは私だけだろうか。

マイナス5万円のままあと5ヶ月はつらいので、しぶしぶ来月後半からフルタイムに変更することになりそうだ。

あーあ。  

by parisnews | 2009-11-27 00:11 | 失業生活  

お勉強

最近、以前はあまり関心をもって取り組めなかったお絵かきや、はさみを使っての作業、パズルなどの手作業を、一生懸命やっているのが長男4歳半。

今日ははさみをつかって作業を始めたので、たまっていた「こどもチャレンジ」ワークブックを出してやったら、こちらも一生懸命やりだした。

この調子で日本が書けるようになると良いけど、アルファべットを覚えるのでも大変だろうと思うので、やっぱり無理か??

b0277212_3145428.jpg


by parisnews | 2009-11-25 05:11 | 子育て  

自動掃除機

そろそろクリスマスが近づいてきたので、子供や自分がほしいものなどのリストを作っている。

そんな折、わが家の掃除機のパイプ?部分が破れてしまったので、新しいのをクリスマスにプレゼントしてもらおうと考えているのだが、夫が
b0277212_3145328.jpg


自動掃除機がいい」

と一言。

復職で忙しい昨今、確かにいい案。

高めの掃除機の2倍位の値段がするが、お手伝いさんにきてもらうよりは絶対にいい。

問題は、念に一度のバッテリー交換費用、1万円。

これってちょっと高いなあ。

by parisnews | 2009-11-24 21:11 | あんなモノ、こんなモノ  

COJEAN

新しい職場では、めいめいが特につるむこともなく、勝手に食事にでたり職場で買ったものを席で食べたりしている。

前の職場からさほど遠くない場所とはいえ、やはりちょっと地区が変わるだけでいろいろなお店があったりするので、しばらくはお店開拓をする予定。

で、最近雑誌などでよく目にしていた「cojean」という、おしゃればファーストフードといった感じのお店が近くにあったので、へいってみる。

おしゃれば外装だけあって、サラダやサンドイッチは少し高め(今日頼んだサラダと簡単なデザートで9.4EUR、1000円以上もした)だが、カウンターで注文するメニューがスープや、キッシュなどいろいろあって面白い。

店員もこぎれいな若者が多く、マクドナルドで食事するのとはちょっと雰囲気が違う。若者ウッチン具グにはもってこい??

by parisnews | 2009-11-23 21:11 | レストラン  

寂しいよ

仕事を始めてやっと1週間が経過した。

言うまでもなく突然の変化に子供も私も動揺している。

朝子供を預けに行く時間はさほど変わらないにしても、以前のようにゆったりとした気分でちんたらやっていたのはもはや遠い昔、ぴりぴりした雰囲気を感じていることだろう。

保育士さんのお話では、最近落ち着いていた次男のいたずらが復活したとのこと。

「子供は言葉はしゃべれなくても、こちらの言うことはちゃんと分かっていますから、きちんと説明してあげてください。」

と言われてはっとした。

長男には、仕事のことをきちんと説明していたのに、次男に説明するのをすっかり忘れていたのだ。

やれやれ、早速次男に根気よく説明することをしなくては。

b0277212_3145259.jpg


by parisnews | 2009-11-21 04:11 | 子育て  

八百長

ワールドカップへの出場をかけた大事なアイルランドとの試合で、なんとか勝ったと思って大喜びしていたら、ゴールの時に選手がボールを触っていたいたのが判明したとかで、えらい騒ぎになっている。

「故意ではないから、八百長ではない」
「これが南米の国だったら、勝利の女神が微笑んだといって喜ぶだろう。イタリアだったら勝ちに違いはないと胸をはるだろう。フランスは、これが喉から手が出るほど欲しかった勝利だと、喜ぶんだ」

とか色々、関係者がコメントしていた。

触ってしまったティエリー・アンリ選手は、周囲のプレッシャーに耐えられなくなったのか、「もう一度試合をしたい」と発言したとか。

b0277212_3145220.jpg


by parisnews | 2009-11-20 06:11 | 今朝のニュースから  

へとへと

月曜から新しい会社で働き始めた。

なんだか気に入っていただけたようで、3月末まで契約を延長してもらえたまでは良かったが、今まで働いていなかっただけに、急に忙しい生活に戻るのが残念なような。

なんてたって、給料は変わらないし、変な感じだ。

当面の課題は、家事をどうやってこなすかということだが、これはこなすというより、どうやって手を抜くかを考えるのが現実的かな〜。

b0277212_314526.jpg


夕食後、パパの横に座ってすました顔でテレビを見ていたL君

by parisnews | 2009-11-19 05:11 | フランス生活  

秘書検定

職安担当者の勧めで、求職している「役員秘書」のポストで働くだけの技能があるかを判定するテストを受けに行った。

一般常識、スケジュール管理、パソコンの知識など、3時間弱に渡り次々と問題が出てきて、最後は頭痛がしてくる始末。

「こんなフランス人用の問題をさっさと答えなければいけないなんて、(今度受験しようと準備していた)TOEICより大分難しいな」

とぶつぶつ自分にむかってつぶやきながら、テストをすべて終了し、結果をみたところなんと平均値より微妙に上で合格した。

私がフランス人だったらきっとこんな冴えない点では不満足だっただろうが、

「なにせ日本人ですから...。分からないことがあったらがごめんなさい。
b0277212_3145177.gif


と変にへりくだった気持ちからわずかに開放された。

「秘書経験は日本でしかないですし、一段下の一般秘書の検定がちょうどいいのでは」

と及び腰だった私に、

「でも私は、役員秘書であなたは受けてみるのが良いと思うわ」


と進めてくれた職安担当者、ナタンブーさん。

「ありがとう」

と心からお礼を言いたい気分だ。

by parisnews | 2009-11-16 05:11 | 失業生活