<   2009年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

セップ茸

前回に引き続き、秋の風物セップ茸を買ってみた。

b0277212_124862.jpg



トリュフに比べれば安いものだが、茸の中では値段がはるのであまり生のものを買ったことがなかったのだが、手のひらくらいの大きさのもの2つで日本円にして500円くらい。

加熱してもかさが極端に減らないので、まあ香りも良いし、たまにはいいかということで。

今回は、他に夫が買ってきた安い茸と一緒にソテー、その後イタリアンパセリとにんにくのみじん切りをを最後に混ぜて鴨肉の付け合せにして出したら、いかにもフランス料理風のこってりメニューが完成。

言うまでもなく夫も大喜びだった。
[PR]

by parisnews | 2009-09-30 04:09 | 今日のご飯  

玉砕

求人広告で見つけた弁護士事務所の求人。

これまで5件ほど書類を送っているが、書類選考で落とされたり、条件が合わなかったり、返事がこなかったり、返事待ちだったりで、面接に漕ぎ着けたものは1件もなかったのだが、運よくこちらの求人はすばやく電話がかかってきて、面接に出かけてきた。

結果は玉砕
b0277212_1248672.gif


面接の練習ばかりして挑んだら、仕事の内容の説明はおろか、担当者の自己紹介すらなく、いきなり片付いていない事務机に座らせられ、

「今からテープを聴いて、2本手紙を書いてください。」

と聞き取り、書き取りテストのようなことをさせられた。

15分後に、

「できたら印刷してください」

と言われ、ろくに見直す時間も取れずにテスト終了。

次の英語のテストにかかったところで、

「フランス語の間違いが多かったので、続きはもう結構です。」

と言われ、すべてが終わってしまった。

簡単な手紙の内容だっただけに、スペルチェックもろくろくせずに

「こんなもんで大丈夫かな」(←私に良くあるパターン)

とのんびり構えていた自分が悔やまれる。

という訳で、明日からの目標に「正確なスペルを身に着ける(実は一番苦手で避けていた)」が新たに加わってしまった。

就職活動をはじめてまだ1ヶ月半。数ヶ月中に成果を出して早く条件の良いところに就職したいなあ〜。
[PR]

by parisnews | 2009-09-29 19:09 | 失業生活  

社交デー

今週末は人を招待したり、されたりの社交デーだった。

土曜日は夫が子供を柔道に連れて行く途中で偶然あったロマン君と両親を夕食前のアペリティフに招待した。

まずロマン君が 長男と遊ぶためにお母さんとやってきて、お母さんはコーヒーを飲んでひとまず帰宅。
18時過ぎにロマン君の両親と妹が合流、ピザやカナペ、チップス類、野菜のスティックと延々と続き、10時に夫のタルトタタンでしめ。

毎回我が家がアペリティフに人を招待するとこのパターンで、手抜きの夕食会のようになってしまう。

そして本日はやはり長男の親友、ライアン君のお宅でクスクスをご馳走になった。

「昔の人は今でも手で食べるのよ」

とモロッコ出身のライアン君のお母さんに聞いてびっくり。

手で食べるのはインドだけだと思っていたら、イスラム圏でも同じらしい。
[PR]

by parisnews | 2009-09-27 18:09 | フランス生活  

ヴィノパーフェクト ラディアンス リヴィーリング マスク ?

コーダリーのホワイトニング用マスクについて記事を書いてから、早1年弱。

なぜ今まで経過報告を書かなかったかというと、それはまったく効果がないのでそのうち使うのも忘れてしまい、洗面台の奥深くに紛れ込んでしまっているから。
b0277212_12475392.gif


そもそもこの商品、今でもどっかで売っているんだろうか...。(と思ってネットで調べたら日本では5980円で発売中だった。高い...。)

単に相性が良くないのかしらないけれど、6000円近くも払ってゴミ箱行きはあまりに悲しい。
[PR]

by parisnews | 2009-09-26 05:09 | 試してます!フランス発コスメ  

仮面

保育園から家に戻って、まず一番最初に次男がむかうのは台所。

おなべの入っている引き出しをガラガラと開けて、あれをかせこれをかせと忙しない。

お鍋やボールで、お料理ごっこをしいる姿は長男の小さいころそっくりだが、次男のほうがちょっと飽きっぽいようで、すぐに飽きてお鍋をたたいて叫びだしたりすることも多い。

先日は、ふと気がついたらボールを頭からかぶってふざけていたのでつい噴出してしまった。

b0277212_1248510.jpg



これを見た長男も大喜びで、自分も頭からかぶって料理用のへらを片手に中世の騎士ごっこが始まってしまい大騒ぎに。
[PR]

by parisnews | 2009-09-25 04:09 | 子育て  

母子家庭

今週は月、火、水と久々に夫がいなかった。

月曜日の朝は、長男がパパがいないとぐずったものの、皆すぐに父のいない環境になれ登園もスムーズに言った。

「子供と3人のペースの方がやっぱり楽だわー。洗濯物もでないし、部屋も散らからないし、食事も手が抜けるし、量が少ないから食費も浮くし、変な時間に帰ってくる人がいないから、7時には夕食を開始して早寝できるし。」

といつもながら薄情な私。

子供が小さい時に単身赴任とかしちゃうと、パパはすぐに忘れられるだろうな
[PR]

by parisnews | 2009-09-24 04:09 | フランス生活  

なごやん

長男4歳半の好物は、名古屋のスーパーなどで売っているなごやんという大衆的な白餡のお饅頭。

日本の両親が時々送ってくれると、二人でおやつの時間に食べるのだが、

「もう1個。お母さんより1個多く食べたい。」 
「また減ってるけど、誰が食べたの?」

とか色々うるさい。

食べているところをふと見ると、皮だけ食べて餡の部分をそのままとってあるので嫌いなのかと思ったら、

「こうすると2個になる」

というので驚いた。

そんなに好きなのか。

ちなみにこの饅頭は、友達に不審がられると分かっているのか、幼稚園のおやつにはもって行きたがらない。

b0277212_1248522.jpg


[PR]

by parisnews | 2009-09-22 04:09 | 子育て  

愚痴

就職活動をはじめて、早1ヶ月。

各言語の履歴書や職務経歴書、カバーレターの準備などをはじめ、フランスの職安とも言うべきPOLE EMPLOIへ2度ほど足を運び、面接模擬練習付きセミナーにも参加した。

就職活動で何が嫌かといえば、やはり履歴書などの書類準備。

日本語の履歴書と違い、フランス人受けする履歴書を書くのは難しく、それも改善に改善を重ねてやっと合格点をもらえるものが完成したと思ったら、今度の求人広告には「英語との日本語の履歴書要」と書いてあった。

あーあ、英語の履歴書の書き方探しからまたやり直しか。
b0277212_12475392.gif


今日はフランス語の履歴書を元に、英語に直す作業をしていたら頭が混乱してしまい、半日があっという間に経過した。

謙譲の美徳を教え込まれた私のような日本人には、自分を過剰気味に売り込む作業も相当苦痛だ。

面接でも、癖のある質問をたくみに交わしながら、自己アピールしなくては行けないらしく、おいおい面接の準備にも取り掛からなくては...。
b0277212_1248426.gif

[PR]

by parisnews | 2009-09-21 21:09 | 失業生活  

特訓中

食事中、ちょっとでも目を離すと口の周りだけでなく、髪の毛までべったりと食べているものをつけて平然としている次男18ヶ月。

長男は、保育園でも食べるのが上手だとほめられたものだが、次男は逆で、

「L君が食事をしたかどうかは一目見ればすぐに分かりますよ。なにせ、食べた後は頭のてっぺんから足の先まで食べたものがべっとりついていますから。今日も食事をした後、洋服一式全部交換しました。」 (言うまでもなく、保育園では、厚手の大きなよだれ掛けを毎回している)

と苦笑されるくらい汚らしい。

後の掃除が大変なので、私もついつい一人で食べる練習を躊躇しがなのだが、この週末は夫が率先して特訓?したところ結構上手に一人で食べれるようになった様子。

b0277212_1248430.jpg


[PR]

by parisnews | 2009-09-20 21:09 | 子育て  

ジロール茸のサラダ

9月に入り、近所のスーパーの野菜売り場でも茸を見かけるようになった。

フランスで安くて、手に入りやすいのはマッシュルームくらいなもので、それ以外の季節限定の茸は値段も高く、あまり気軽にじゃんじゃん使うことができないのが残念。

それでもせっかくなので、ちょっとだけ今回買ってみたのがジロール茸というまあ比較的安い部類の茸で、一掴みで日本円にして500円強位だったかな。

ただ付け合せにするのもつまらないと思い、料理雑誌をみて見つけたサラダのレシピを試してみた。

b0277212_1248440.jpg



ドレッシングであえたレタス類の上に、軽く炒めたベーコン、火にかけて水分を飛ばし、その後オリーブ油であえたたジロール茸、それから酢を入れた熱湯に落として半熟にした卵を乗っけて出来上がり。
[PR]

by parisnews | 2009-09-19 03:09 | 今日のご飯