<   2006年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 

車が欲しいぞ

日々の食料品など、はした金の管理は細かくする私。

ここ最近は服飾費などもケチっていたのでフランスに来てから開設した口座にも、
「えっこんなに」
と夫共々びっくりすぐらいお金が貯まってきた。
まあアパートを買う足しになる程の大金じゃないというところが悲しいとこるではあるんだけど。

ところでこんなにせこい私でも数年に1度の割合で、大物をバ〜ンと買いたくなる発作に見舞われ、実際過去にはグランドピアノ(学生だったので半分は親がだしたようなもの)、その数年後には一時休職して出かけた短期留学などに大金を使ってきた。

3年前に買った我が家の中古車も、段々と色々なところが不調になってきて修理に出す回数が増えてきた今日この頃。
最近はエンジンのかかりが悪くなってきたので、一人の時は運転するのを避けている程。

そんな時、ルノーに勤めている知人が新車同様の愛車を安く売ってくれると言って来た。家族の安全の事もあるし、そろそろ新車に買い換えようかな。

b0277212_4114586.jpg

我が家のセニック

[PR]

by parisnews | 2006-06-30 19:06 | あんなモノ、こんなモノ  

塩味のケーキ

献立を作って夕飯作りをするようになって2週間、ちょっと夕飯がバージョンアップしたようで私も夫も喜んでいる。

ちなみに昨日は鯖の味噌煮。
フランスに来て初めて作ったんだけど、あまりの美味しさに「冷凍の鯖だったらピカール(冷凍食品専門のチェーン店)で簡単に手に入ったのにどうして今まで気が付かなかったんだろう。」と悔しくなった。

ちなみに仕事が休みの今日は、明日の夕飯パプリカとシーチキンのケーキを焼いてしまうつもり。

日本ではあまりお目にかからない塩味のケーキ。
フランスでは持ち寄りパーティーのなんかはキッシュと並ぶ定番メニュー。冷まして食べるので作り置きができるし、グリーンサラダなんかを付け合せにだせば軽い夕飯に。

って私は今回始めて作るので、美味しかったら登場回数が増えることだろう。

軽食メニューに載せているおしゃれなカフェもあるので、旅行の際にはぜひお試しを。(スペルはCAKEで英語と一緒。)

b0277212_2113355.jpg

入れ忘れたパプリカを後から押し込んだのできれいな層にならなかった

[PR]

by parisnews | 2006-06-29 23:06 | 今日のご飯  

ワールドカップ ?

強いと評判のスペインとの試合、またまた勝っちゃったみたいで驚き。
みんなも負けると思っていたようで、勝った直後は深夜も近いというのに近所から歓声が絶えず響いてきて本当にすごい喜びようだった。

実際スペイン戦の始まりでは、国歌を歌うところでスペイン側から野次が飛んできたり、
新聞では「老いぼれフランスチーム」なんて辛らつな見出しが載ってたりしたんだとか。

ちなみに日本に比べてビールを飲む機会が少ないフランス。サッカー観戦の時はビールが定番だそうで、夫は帰宅途中大量のビールを買って帰ってきた。近所のスーパーの前にはビール販売用のスタンドが特別に設置されてたんだそう。

b0277212_2114376.jpg

ビールといえばハイネケン

[PR]

by parisnews | 2006-06-28 19:06 | フランス生活  

朝の紅茶

前回購入した紅茶が本当においしかったので今回もル・パレデテで紅茶を注文。

今回イングリッシュブレックファストの他にブランチティーというのがあったので試してみることに。
忙しい朝に茶葉で入れるのは正直面倒だったけど、以前購入した紅茶用茶漉しを使えば後片付けも最小限ですむし、なにより安くおいしい紅茶が楽しめるのが大きな魅力。

今週末ぐらいには届くと良いな〜。



カップにはめて使える便利物

[PR]

by parisnews | 2006-06-27 19:06 | あんなモノ、こんなモノ  

朝の紅茶

前回購入した紅茶が本当においしかったので今回もル・パレデテで紅茶を注文。

今回イングリッシュブレックファストの他にブランチティーというのがあったので試してみることに。
忙しい朝に茶葉で入れるのは正直面倒だったけど、以前購入した紅茶用茶漉しを使えば後片付けも最小限ですむし、なにより安くおいしい紅茶が楽しめるのが大きな魅力。

今週末ぐらいには届くと良いな〜。



カップにはめて使える便利物

[PR]

by parisnews | 2006-06-27 19:06 | あんなモノ、こんなモノ  

パリ症候群

パリに憧れて来たものの冷たいフランス人の対応や厳しい現実とのギャップにショックを受け、日本にも帰ることが出来ずに精神的に参ってしまう日本人特有の精神病をパリ症候群と呼ぶらしい。

昨日読んだ新聞の記事によると年間100人前後の日本人がこの症状に見舞われ、25%は入院するまで症状が悪化してしまうとか。ブルブル。

原因は日本人の完璧主義と自意識過剰によるものと書いてあったけど、私にも結構心当たりあったりして。

頭の中では人は他人のことなど大して気にしていないと分かっていても、自分が変なフランス語を話していないか常に気になってしまうし、6年経った今でも電話は苦手。

余談だけど、夫が先日紳士服店にネクタイを買いに行った処、店長らしき男性に「まだかまだか」と急き立てられ、挙句の果てには「こうやって商品が傷んでしまうことがある」と言われたのでさすがにムッとして何も買わずに店を出てきたそうだ。

ウィンドウに飾られているネクタイを見せて欲しいと言われた際には、この店主ディスプレイを崩したくないと断っていたんだとか....。

夫はひょんな事からこの話をしてくれたんだけど、その事自体は特になんとも思っていない様子。
来仏間もない日本人だったら「人種差別」と思い込んで落ち込んでしまうかも。


最近仲間入りした息子のお気に入り

[PR]

by parisnews | 2006-06-26 19:06 | 今朝のニュースから  

パリ症候群

パリに憧れて来たものの冷たいフランス人の対応や厳しい現実とのギャップにショックを受け、日本にも帰ることが出来ずに精神的に参ってしまう日本人特有の精神病をパリ症候群と呼ぶらしい。

昨日読んだ新聞の記事によると年間100人前後の日本人がこの症状に見舞われ、25%は入院するまで症状が悪化してしまうとか。ブルブル。

原因は日本人の完璧主義と自意識過剰によるものと書いてあったけど、私にも結構心当たりあったりして。

頭の中では人は他人のことなど大して気にしていないと分かっていても、自分が変なフランス語を話していないか常に気になってしまうし、6年経った今でも電話は苦手。

余談だけど、夫が先日紳士服店にネクタイを買いに行った処、店長らしき男性に「まだかまだか」と急き立てられ、挙句の果てには「こうやって商品が傷んでしまうことがある」と言われたのでさすがにムッとして何も買わずに店を出てきたそうだ。

ウィンドウに飾られているネクタイを見せて欲しいと言われた際には、この店主ディスプレイを崩したくないと断っていたんだとか....。

夫はひょんな事からこの話をしてくれたんだけど、その事自体は特になんとも思っていない様子。
来仏間もない日本人だったら「人種差別」と思い込んで落ち込んでしまうかも。

b0277212_2413756.jpg

最近仲間入りした息子のお気に入り

[PR]

by parisnews | 2006-06-26 19:06 | 今朝のニュースから  

結婚65周年を祝う会

親戚夫婦の結婚65周年を祝うパーティーへ出掛けてきた。
65周年なんてすごすぎてちょっと想像つかないけど、とにかくめでたい事であるのは確か。

これが今日の主役のジョンとアンドレ(顔が半分隠れている)夫婦。シュークリームを積み上げたお菓子は結婚式なんかでも登場するお馴染みのお菓子。
b0277212_2121799.jpg



息子のHも従兄弟やその他沢山の子供と混じって楽しそう。
b0277212_2121732.jpg


かく言う私、2年ほど前ほぼ同じメンバーのパーティーに参加した当時より、参加のできる話題も増えて正午から20時半まで続いたパーティーもあっという間に終わった感じ。少しはフランス生活にも慣れてきたのかな。
[PR]

by parisnews | 2006-06-25 04:06 | フランスの家族行事  

住居探し

日本が敗退したので、昨日の試合を前に
「フランスも今日でおさらばね」
と夫をからかっていたら勝っちゃったみたいでびっくり。フランスがゴールを決めた時の夫の喜びようを写真で公開できないのが残念。

一日空けた今日はバレエの帰り道、夫と落ち合って週末恒例の食料品の買出しへ。

途中建設中のマンションが売り出されているようなので、冷やかし半分に話を聞いてみた。私たちが探している3LDKのアパートだと、大体風呂場と別にシャワーブースが一つ、トイレも二つ、車2台分の駐車場がついてて豪華なつくりのマンションが多い。

値段が予算よりかなり高めなので、ローンの事など考えるとても購入できそうにはないけれど、次の引越し(いつかは未定)の下準備のいいきっかけになった。

振り返ってみれば私がフランスに来たばかりの頃は2人とも仕事を見つけて間もなかった事もあり、30平米のワンルームマンションで洗濯機なし、浴槽なし、台所も粗末な電気コンロが一個置いてあるだけの慎ましやかな生活だったなあ。

当時は特に不満にも思ってなかったけど、5年という歳月で人の生活ってこんなにも変わるのね、とちょっと感慨深くなったりして。

b0277212_2411493.jpg

ここに住めたら良かったんだけどね

[PR]

by parisnews | 2006-06-24 00:06 | フランス生活  

1日たった15分のボディ改造完全メソッド

先週から始めた朝5分、入浴中5分、就寝前5分のエクササイズとマッサージ
深夜12時まで来客のあった昨晩を除いては、ちゃんと1週間続けられたので感想を一言。

1週間で効果がでるって書いてあったとはいえ、さすがに1週間で代謝がよくなったり、脚のだるさが取れたり、ぐっすり寝られるようになった訳はないだろう....と思ってはいたものの睡眠の方はなんとなく改善された気がしないでもない。

寝る前の骨盤体操を指導している寺門琢己さんの「からだのひみつ」という本を2年くらい前に読んで、印象に残っていたので今回自分で実践してみてまた納得。

朝晩で開閉を繰り返しているという骨盤。その骨盤が緩んだり閉まったりする事は体のリズムを作る為にも重要らしい。

まあやってる最中なにかを感じるというものではなく、あくまでも結果として効果があったかな?という程度ではあるんだけど。


[PR]

by parisnews | 2006-06-23 19:06 | ワークアウト