<   2006年 04月 ( 54 )   > この月の画像一覧

 

また失敗

友達夫婦を招待して、賑やかな昼食会。

残念ながら私のパエリアはまた失敗。
もう一体どうすりゃいいのー!!

いつもよりはましだったとは言え、まだ水の分量が多すぎる模様でご飯がすごくやわらかい。
毎回使っている鉄鍋がご飯を炊くのに適していないのかな?

とにかくレシピどおりに作っても、毎回おじや並に水がどぼどぼになっているので、
作るたびに水を減らして試しているんだけど、それでもまだ多すぎる模様。

フランスではご飯を炊く習慣がなく、どちらかというとお湯で茹でてる感じなので、
私の目指しているものと、レシピの目指すパエリアとは違っているのかもね。
現に夫は「ご飯はこれ位くらいやわらかいほうがよい」とか言っているし…。


生憎外は雨で、近くの公園に遊びに行く事もできず、
大人がおしゃべりしている間、子供はビデオを見てなんとかしのいでいるけれど、
2人の男の子は5歳、7歳と遊び盛りなので家でじっとしているのが苦痛のよう。

男の子二人のお母さんって相当体力消耗しそうだなあ。

旦那さんの方は私と同じ日に仕事で例のショッピングセンター付近にいたらしくに、
あの大群はトム・クルーズが来ていたせいだと教えてくれた。
なーんだ。どうりで尋常じゃない混み具合だと思ったよ。

b0277212_2123211.jpg

肝心の料理があれじゃあねえ…。
[PR]

by parisnews | 2006-04-30 19:04 | フランス生活  

ムール貝

今朝はいつもより早い8時半に注文しておいた大量の食材が届く。
今晩大事なサッカーの試合(パリサンジェルマン対マルセイユ)があるそうで、
夫と顔なじみになった配達のお兄さんが興奮気味に話していた。

実は明日友人一家をパエリアでおもてなしする予定なので、
ムール貝、海老、肉類、それから食後のチーズなどで冷蔵庫が一杯。

今週は月曜日が祭日なので三食とも家族3人揃っておうちご飯の可能性大だから、
連休明けにはだいぶすっきりしていることだろう。

ムール貝は日持ちしないので、
早いうちにすべて使い切ってしまわないと!という訳で
夜は大量に買ったムール貝の半分をクリームで和えて簡単に食事。

私が痛んでいる貝をしっかりよけて置かなかったせいか、
おいしいシーズンから外れているせいか、
ムール貝のお味はイマイチだった。

実は何度も挑戦してるのに未だに成功した試しがないパエリア。
まずかったらひんしゅくものだなあ…。

b0277212_2121294.jpg

[PR]

by parisnews | 2006-04-29 17:04 | 今日のご飯  

バレエストレッチ

いい加減飽きてきた朝のストレッチ。
始めた当初はすごく張り切って
「体にいいことするぞー」と意気込みも凄かったのに。

BGMの音楽を変えたりして気分転換を試みてもやっぱり限界が....。

ちなみに最重要課題の腹筋強化、
ピラティスの本で指示されていたようにゆっくりやるようにしたら、
ハードさがアップしてしまい合計60回の腹筋運動がつらいのなんの。


これが楽々出来るようになったら、
また何か見えてくるものがあるのかな?(何が?)

b0277212_2114954.jpg
実は同時期に「バレエストレッチ」なるものの本も購入して、
会社の休憩時間などにこっそりトイレで実践中。

こちらの方は「ウエストを細くしたい」とか
具体的な悩みにこたえるようなエクササイズが紹介されているので運動不足解消にはならない感じだけど眠気防止には効果的!?
[PR]

by parisnews | 2006-04-28 20:04 | ワークアウト  

子連れショッピング

天気が良いので、仕事も休みだし子供と近所のショッピングセンターへ。

張り切って近所の新凱旋門の写真でも撮りたいと思ってたのに
またもやを忘れてしまった馬鹿な私。


おまけに人が少ないだろうと踏んでいたのにたどり着いたらすごい人だかり!
今日は新しい映画館がオープンする日で色々とイベントが行われている模様。

ついてないー。

仕方ないので中に入ってみると
ちょうど周囲の会社の休憩時間だったらしく、
昼休み中に急いで買い物をしようとしているような人ばかり。
みんな脇目もふらずに買物に熱中している…。

このショッピングセンターは沢山のビルが建ち並ぶオフィス街にあるので、
平日と週末では雰囲気がぜんぜん違っている。
昼休み中に来た私がいけないのだけど
その中をベビーカー連れのママはちょっと異質な存在…。

こういう人混みでベビーカーを引いて移動していると、
お店に入っても身軽に動けないし、
他の人の通行を妨げたりしている自分がとっても邪魔な存在に思えてきてしまう。


白状すると通勤途中は急いでいるのを言い訳に
私自身脇目もふらずに歩いていることが多い。 
おまけに周囲の困っている人の事なんか無意識に目に入らないようにしている始末。

年を重ねても、子供を生んでも
なかなか人間成長しないもんだなあと反省しきり。

なんとなく避けていた子供連れのショッピングだけど、
たまにはこういう経験するのも悪くないかもと思った一日だった。

b0277212_2115965.jpg

ママとお出かけ嬉しいな

[PR]

by parisnews | 2006-04-27 22:04 | 子育て  

手抜きご飯

今日の夕飯のメニュー何も考えずに家を出てきてしまった。
主食の肉、魚はまとめ買いしているから、
材料の心配はないけど、考えるの面倒くさいな。

日本で手抜きご飯というと、
お茶漬けとか残り物でご飯とか、インスタントラーメンとかがイメージ。

フランスはというと、
手抜き料理というより普段はほとんど料理をしない人も多いらしく、
私の事を「いつも料理をしていて偉い」と言う人まで出てくる始末。

だって私の料理は簡単な肉または魚料理に付け合せの野菜、
余裕があるときにあと1品サラダまたはスープなどの前菜が加わるだけ。

夫の実家では豪華なディナーの続いた後など
「今日は軽くすませましょう」と言って
ハムなどの肉製品にサラダ、2,3種常備してあるチーズで食事をすることがよくある。

ハムは子供の離乳食でも大活躍するくらいポピュラーな存在。
「スーパーでパック詰めされている添加物いっぱいの加工品」
という日本のイメージとは異なり、
肉屋さんで固まりをスライスしてもらって買ったり、
製法によって種類もたくさんあったりして、文化の違いを実感。

b0277212_2114857.jpg

  今日の夕飯はサーロインステーキ
[PR]

by parisnews | 2006-04-26 19:04 | 今日のご飯  

ストッキング

今日もパリはすがすがしいお天気。

私の住んでいる街には、
パリで規制されていてなかなかお目にかからない高層ビルをがたくさん建っていて
あまり緑が多い地区ではないのだけれど、
今日はどこからともなく小鳥のさえずりが!

それでも朝の気温はたったの4度。
昼頃には20度近くまであがる予定らしいけど、
この気温の差のせいで着るものには本当に苦労している。

特に困っているのが足元。
タイツだと暑いし、サンダルだと寒いし、
毎日ソックスはいてズボンという訳にもいかないので、
ストッキングの出番となる訳だけど....。

実はフランス人はあまりストッキングを履かない。
私がたまに履いていると夫は毎回
「ばばくさい」と苦言を呈する。

スーパーなどで見つかるのは品質がすごく悪いぶよぶよの物ばかりなので、
日本製を愛用している私。
悲しいことに現在ストックが切れているて、
次の帰国まで調達困難な状況なのだ。


それにしても気温4度という肌寒い中、
裸足で外出しているみなさんの体の仕組みはどうなっているだろう。

とっても不思議。


b0277212_2113864.jpg

暖かくなって蕾が出てきた石楠花(シャクナゲ)

[PR]

by parisnews | 2006-04-25 19:04 | フランス生活  

大人の服選び

ずうっと肌寒く例年より気温が低い日が続いていたパリも、
ようやく春の気配が感じられるようになってきた。

いつもの通勤風景も、
みんなの装いが少しだけ春らしくなった分違って見えたりして面白い。

私の通勤圏で出会う皆様に関して言えば、
この春はトレンチコート愛用者が急増中!

クラッシックな感じのものだけでなく、
ピンクなんかの春らしい配色のものや、真っ赤なコートなんかも。
丈は断然ショート派が多い。

安いものなら1万円以内で気の利いたデサインのものが見つかったりするのが
フランスのいいところ。
この値段なら綺麗な色のコートで冒険もしやすいし。

通販だったらカタログ LA REDOUTE なんかがすごいカラーバリエーションで流行物を押さえていたりして人気。但し品質は期待できないけど。

流行の流れが速くなってきているのか、
品質が良くても必要以上に長持ちしてしまい処分に困るような洋服があるのも事実。

それが高い洋服だったりすると、
どこからみても古臭いデザインを前に憂鬱な気分になることも...。

30代台も半ばに突入しようとしているいい大人が、
安物ばかりを喜んで着ているのもどうかなと思ったりもする今日この頃。

雑誌でも盛んに「大人はやっぱり本物を身に付けるべき」なんて調子で、
すごく高級なブランド品の宣伝する記事が溢れ返っているし、
完全に「大人」の年齢に達した私としてはなにを選択していいのか判断が難しいところなんだなあ。

b0277212_2113742.jpg

お値段8000円の立派な「安物」

[PR]

by parisnews | 2006-04-24 19:04 | あんなモノ、こんなモノ  

朝の散歩

快晴だった昨日に較べて曇りの今朝。
昨日はバレエの帰りに夫と子供と待ち合わせてチュイルリー公園で久々の散歩。
(カメラを忘れて写真を取れなかったのが残念

息子がなんだか早起きだったので、
私達も一緒に7時起床。
せっかくなので夕食のパンを買いに行きがてら近所を散歩することに。

日曜日は観光地以外どこのお店でも休業日になっている。
パン屋さんや飲食関係の商店は昼過ぎまでやっているところもあって、
その後火曜日まで休業していることが多い。

家を出たのは10時半だけど、
異様に人が少ないのにびっくり。
いつも人があふれている感じなのに…。

b0277212_2121855.jpg


同じ場所から反対側の景色を写真でパチリ
ただ今工事中の駅周辺。ぜんぜん雰囲気がちがうでしょ?


b0277212_2121834.jpg

[PR]

by parisnews | 2006-04-23 18:04 | フランス生活  

カンヌ映画祭

気がついたら4月も後半。
カンヌ映画祭まであと数週間というから時の経つのは早いものだ。

オープニングでは「ダヴィンチコード」が招待作品として世界に先駆けて上映されるらしい。
それにまつわる裏話が渡辺佳子さんのブログに書かれていた。ふむふむ。

ダヴィンチコードか。

原作はイマイチ好みじゃなかったけど、
娯楽映画にはぴったりの話だと思ったので見てみたい気もするな。

ちなみに今年の審査員長はウォン・カーウェイ、
審査員のメンバー中にはチャン・ツイィーの名前があった。


どうして中国の映画人には世界的にも知名度の高い人が多いんだろう。

北野たけしが映画監督としてダントツ有名なのを除いては、
日本人の俳優はいくらハリウッド映画に出演したと騒がれていても、
世界での知名度は限りなく低いのではないだろうか…。

外国で暮らしている日本人としてはさびしい限りだな。


アマゾンで購入のペーパーバック版

[PR]

by parisnews | 2006-04-22 22:04 | 今朝のニュースから  

カンヌ映画祭

気がついたら4月も後半。
カンヌ映画祭まであと数週間というから時の経つのは早いものだ。

オープニングでは「ダヴィンチコード」が招待作品として世界に先駆けて上映されるらしい。
それにまつわる裏話が渡辺佳子さんのブログに書かれていた。ふむふむ。

ダヴィンチコードか。

原作はイマイチ好みじゃなかったけど、
娯楽映画にはぴったりの話だと思ったので見てみたい気もするな。

ちなみに今年の審査員長はウォン・カーウェイ、
審査員のメンバー中にはチャン・ツイィーの名前があった。
b0277212_2413698.jpg


どうして中国の映画人には世界的にも知名度の高い人が多いんだろう。

北野たけしが映画監督としてダントツ有名なのを除いては、
日本人の俳優はいくらハリウッド映画に出演したと騒がれていても、
世界での知名度は限りなく低いのではないだろうか…。

外国で暮らしている日本人としてはさびしい限りだな。


アマゾンで購入のペーパーバック版

[PR]

by parisnews | 2006-04-22 22:04 | 今朝のニュースから