人気ブログランキング |

カテゴリ:子育て( 522 )

 

次男の初舞台

4年生になった次男の担任の先生は長男の時にもお世話になったとても熱心な女性。

去年夏頃からギリシャ神話をテーマにしたお話の短い台本をもらってきて練習してきた次男、何時完成するんだろうと心待ちにしていたのだが、今日ようやく父兄にお披露目された。

なにせ少ない登場人物を20人以上いる生徒で振り分けているので、場面が変わるごとに登場人物を演じる子供が変り、話を追っていくのが難しかったが、それでも親は大満足。
無事覚えたセリフを間違わずに演じることができた次男、終わった後もそれ程興奮した様子を見せることもなく、意外とあっさりした態度でちょっと拍子抜けした。

b0277212_17033743.jpg



by parisnews | 2018-02-09 17:04 | 子育て  

水泳教室の催し

学年末の6月は週末はもちろん今日のような学校が半日でおわる水曜日にすらお稽古ごとのイベントが行われるので、共働きの家庭(ほとんどの家庭)は会社を休んで参加する必要がある。

ここのところ日中は30度を超える猛暑の中、お昼休みに会社を早退して電車に乗ろうとしたところ、なぜか乗りたい電車が30分以上来ないことがわかり、別のルートで帰宅する羽目に。

炎天下、少し離れた駅に向かって急いで歩いていると急に体温が上がり、こんな時間に外を歩くのはかなりつらいなあと思いつつ電車に乗ると、電車の中がサウナ並みに暑くさらにぐったりする。

そんなこんなで最後はヘロヘロになりながら、やっと息子の末プールに到着、子供の泳ぐ番になんとか間に合うことができてホッとした。
b0277212_04292350.jpg

水泳教室のイベントでも、競技会とは程遠い、ほんわかした雰囲気の中、自己流だった次男の泳ぎがきれいになっていることに満足して、プールを後にした。

by parisnews | 2017-06-21 04:26 | 子育て  

9才の誕生日会

3月は子供二人が生まれた月なので、毎年お祝いの準備で何かと忙しい。

ただし今年からは長男が中学生ということもあり、学校でのお祝いはさすがになく、

「誕生会じゃなくて少ない人数の友達に泊まりに来てもらう方がいいな」

というので、いつもより準備が楽だった。

あまり行儀が良くない次男なので、友達も似たようなタイプが多く、家にずっと籠っていると何か物でも壊されかねないので、あまり天気が良くなかったのだが外でしばしばサッカーのトレーニングと称して体を動かし、体力消耗してもらった。

b0277212_02283133.jpg

by parisnews | 2017-03-18 17:26 | 子育て  

中学生

長男がこの9月から中学に入学した。

日本と違い、小学校が5年間しかないので、日本の小学六年生がフランスの中学1年生にあたる。

場所が近所なので通学は問題ないものの、これまでと違い、毎日の時間割にあわせて教科書を用意したり、教科ごとに部屋が変わるので毎回教室を移動したり、色々となれないことが多い。

ちなみに先生が学校を休んで休講なんてことも頻繁にあるらしく、急に空き時間ができて一旦家に帰ってくるなんていうまるで日本の大学生みたいな状況にも対応しなくてはいけない。

それ以外にも驚くことがたくさんあり、例えば大きい雑誌サイズの教科書がやたら重く、重いときは8キロもあるリュックを背負って学校に通う必要があったり、立派な教科書は学校からの貸し出しで1年だったら返却しなくてはいけないので何も書き込めないという。

先日説明会に出席したところ、中学校の校長先生やその他担当者は全員てきぱきした女性で、頼りになりそうな雰囲気で安心したものの、毎日の時間割が頭に入るまで何かと気が抜けない毎日になりそうだ。

by parisnews | 2016-09-15 17:46 | 子育て  

柔道の大会

引き続き今日は長男のサッカートーナメント、昨日は次男の柔道大会。

次男は張り切りすぎて2試合連続で相手に飛びかかった拍子に足を引っ掛けられ、3秒後には畳に転がされあっという間に試合終了....。


3試合目は相手が欠席していてとりあえず勝ったことになり、4試合目は先生のアドバイスで飛び掛らずに粘ったものの、守りに入りすぎてやっぱり負けてしまった。

b0277212_18553888.jpg

携帯のカメラで遠くから撮影したためかピンボケで失礼

by parisnews | 2016-06-26 18:57 | 子育て  

水泳教室の競技会

今月は学年末ということで、子供の学校や、お稽古事の行事が目白押しで忙しい。

ここのところ毎週のように週末は長男のサッカートーナメントがあり、朝から夕方まで一日中付きあわされていて買い物以外の予定は何も入れられない。

年末くらいから急に泳ぎが上手になり、ろくに休憩することなく1キロ近く平気で泳いでしまう姿をみて夫が感激し、3月後半から水泳教室に通っている次男だが、今日は年に1回の競技会があるということで、会社を休んで同伴した。

生まれて始めての水泳の競技会ということで、緊張しているかと思いきや、競争に勝ちたいというやる気は満々でぜんぜん緊張していないという相変わらずいつもでもどこでもリラックスモードの次男。

6人グループで最年少ということもあり4位だったのに少しがっかりしていたが、お子様用メダルをもらって大喜び。来年も水泳は続けたいとやる気十分。

b0277212_18475331.jpg

一番奥から2番目が次男

by parisnews | 2016-06-22 18:33 | 子育て  

サッカーの強化練習

先週1週間、近所の練習場へサッカーの強化練習があり始めて次男も参加。

安いスポーツ専門店でサッカーの靴や靴下、Tシャツを買ってもらい次男はおお張り切りだった。

お昼は毎日お弁当で毎回サンドイッチを用意して持たせなくては行けなかったので、こっちもちょっと張り切ってパンの種類や具を替えて色々なサンドイッチを作ってみたけど、意外に一番おいしかったと言われたのは卵のサンドイッチだった。

b0277212_1630176.jpg

by parisnews | 2016-03-02 16:30 | 子育て  

宿題やってます

フランスは来週から2週間冬休み。この休みを利用してスキーにでかける家族も多いが我が家は前半1週間はサッカークラブの特別講習会に参加し、その後はいつもの通りノルマンディーのお祖父ちゃんとお祖母ちゃんの家へ遊びに行かせる予定。

さて相変わらずちょろちょろしている次男で、昨年は先生から呼び出されて恥をかかされた私達夫婦だが、昨年9月に小学2年生になりなかなか良い感じ。

ご覧の通り、宿題に取り組む姿はまるで別人のよう。

b0277212_17494471.jpg

by parisnews | 2016-02-19 17:49 | 子育て  

センターパークで誕生日会

10歳というのは一つの区切りだということで、夫の家族を読んでの恒例の誕生日会は自宅ではなくノルマンディーのセンターパークで。

一応私達が招待することと言うこともあり、金曜日の夜から日曜日の夜までのメニューを考えて買出ししたり準備したりする手間はあったものの、できるだけ簡単に準備できるように


ヤキソバ、冷凍餃子
オープンサンドイッチ
バーベキュー

などを用意。

b0277212_0391613.jpg


屋外調理器を義父から借りたこともあり、ヤキソバは義父が全部調理してくれたし、義母もいろいろ作って持って来てくれたこともあり、私は意外と楽だった。

一応誕生日会は土曜日の夜に祝ったのだが、何時も通り義母がデコレーションを担当してくれたお陰でこの通り。

b0277212_042260.jpg


一つ残念だったのは夫のおばあちゃんが99歳と高齢なこともあり、2年前の夫の誕生日会に引き続き今回も参加できなかったこと。

一応場所を選ぶ時も、

「おばあちゃんも参加できる老人ホームから近い場所で」

という条件で場所を設定しただけに残念だが、しょうがない。

一方で98歳の御祖父ちゃん、今回も少し離れた一人暮らしの自宅から電車に乗って義父母の家まで移動し、3日間一緒に過ごすことができたのはかなりすごい....。


b0277212_0513789.jpg

by parisnews | 2015-06-16 00:27 | 子育て  

歯が抜けた

自分の子供のころどうだったかについて記憶はまったくないが、子供にとって歯が抜けるのは大変誇らしいことらしい。

長男の時も7歳になったころからまだかまだかと楽しみにしていたのを覚えているし、つい最近一番最初の歯が抜けた次男も大喜びだった。

但しフランスの場合、抜けた歯を枕元に置いておくと夜ねずみが硬貨と交換してくれるというちょっと面白い習慣があり、喜びが倍増!

歯がぐらぐらし始めてから朝食のフランスパンを食べづらそうにしていたり、何かと不便そうにしていた次男、毎日のように、


「給食食べている時に歯を間違って飲みこまないようにね」


と言い聞かせていたのだが、晴れて家族みんなが揃っていた週末にみんなでお祝い。

感情の表現がストレートで、いつもニコニコしている次男には、このすきっ歯状態がとてもよく似合っていると思うのは私だけ?


b0277212_1653429.jpg

by parisnews | 2015-06-13 16:05 | 子育て