水泳教室の催し

学年末の6月は週末はもちろん今日のような学校が半日でおわる水曜日にすらお稽古ごとのイベントが行われるので、共働きの家庭(ほとんどの家庭)は会社を休んで参加する必要がある。

ここのところ日中は30度を超える猛暑の中、お昼休みに会社を早退して電車に乗ろうとしたところ、なぜか乗りたい電車が30分以上来ないことがわかり、別のルートで帰宅する羽目に。

炎天下、少し離れた駅に向かって急いで歩いていると急に体温が上がり、こんな時間に外を歩くのはかなりつらいなあと思いつつ電車に乗ると、電車の中がサウナ並みに暑くさらにぐったりする。

そんなこんなで最後はヘロヘロになりながら、やっと息子の末プールに到着、子供の泳ぐ番になんとか間に合うことができてホッとした。
b0277212_04292350.jpg

水泳教室のイベントでも、競技会とは程遠い、ほんわかした雰囲気の中、自己流だった次男の泳ぎがきれいになっていることに満足して、プールを後にした。

[PR]

by parisnews | 2017-06-21 04:26 | 子育て  

<< ツールドフランス ランニングのイベント >>