テロ

先週金曜日のパリでのテロ。

知合いの知り合いが亡くなったと言う話が聞こえてきたり、これからもまたやってくるかもしれない次のテロに備えて暗い雰囲気で過ごすのかと思うと気が重い。

明日まで服喪の日ということもあるのか、会社の同僚にも全身真っ黒で出勤してくる人が多くちょっとフランス人の意外な一面を発見したような気分。

テロの直前まで移民問題でいろんなところで移民が溢れかえり、警備の人員不足で無法地帯のようになっているところがあると何かの記事に書いてあったが、そんなところにこのテロ騒ぎ。

大幅に警察などの人員を増員すると言う話だが、年金や社会保険、失業保険などの費用がかさみ財政赤字が増え続けているのにこの騒ぎが収まったら今度はまた増税と言い出すのだろうか。


そういえば日本もまたアベノミクスがうまく行かず景気後退しているというし、暗い話題ばかりの今日この頃。
[PR]

by parisnews | 2015-11-18 03:40 | フランス生活  

<< cop21 パン教室 >>