ピエール ドゥ ロンサール

1年前に買ったバラの苗、品種はピエール・ド・ロンサールというよく知られた品種。

1年に2回花が咲いて、釣るバラで、比較的丈夫で何より鉢でもOKということで、思い切って買ってみたら、今のところ何もしなくてもどんどん成長していて今年はたくさん花を咲かせてくれそうな予感!


b0277212_2254239.jpg


その昔ご近所さんから留守中のバラの水遣りを頼まれたことがあり、その後我が家の休暇中に植木の水遣りを頼んだ時のこと、なんと休暇から戻ったら留守宅の食卓の上にバラの一輪挿しが置いてあっていたく感激した私。

その影響かなんとなくベランダで育てたバラを一輪挿しにして飾るのに憧れていたのでなんだか嬉しい。
[PR]

by parisnews | 2015-05-31 22:58 | あんなモノ、こんなモノ  

<< 歯が抜けた ロンシャン競馬場 >>