ロンシャン競馬場

パリ近郊の競馬場で、子供向けの祭事がやっているというので、友人一家と出かけてきた。

出かけて見ると、どちらかと言うと幼稚園向けの遊戯場や祭事よりも、競馬を近くで目にしたり、雰囲気を探検できるのが大人に楽しめる内容で、子供は子供で大きな広場でサッカーをしたり、丸一日をのんびり過ごすことができた。


フランスの競馬場は、優雅な食事の場所、広々とした緑など、さすがに上流階級の方々の社交場にもなり得るエレガントな雰囲気。

サラブレットも当然ながら牧場で見る農耕馬とは違いエレガントな雰囲気。

通常の競馬の合間に、子供がポニーに乗ってすごい勢いで走る競争もあり、さすが子供の人気の習い事に乗馬があがるだけあるなあと感心してしまった。

b0277212_357336.jpg

[PR]

by parisnews | 2015-05-11 03:57 | フランス生活  

<< ピエール ドゥ ロンサール 子供の日 >>