サモワンス

モンブランからもそんなに遠くない、スイス国境近くのへスキー旅行に出かけてきた。

フランスのスキー旅行は、スペイン国境近くのピレネーかスイスもしくはイタリア国境近くのアルプス方面とパリからはかなり遠くに集中していることもあり、車で少なくとも7時間ほどの場所へ1週間ロッジを借りてスキーしまくるというスタイルが主流。

クリスマスの休暇頃はまだ雪が積もっていないこともあり、2月の冬休みは一番スキーに出かける人が多い季節でもある。

寒いところがあまり好きでない私にとって、天候が多少悪くてもただひたすらすべるスキーは、あまり魅力的ではなく、これまで頑なに拒否してきたのだが、夫と子供達の熱意に負け、

「まあ、フランスのスキー場がどんなところか見てくるつもりで行ってみようかな」

と重い腰を上げ、ひたすら貯金をし続けることかれこれ2年。

ハイシーズンに家族4人でスキーに出かけるときの平均予算は宿泊、リフト券やレンタル代など込みで50万円程度と何かの記事に書いてあったが、

「ちょっと行って来るか」

と気軽に出せる金額でももなく、2年がかりで小遣いを貯めての我が家の一大行事となった次第。

行きの山道で雪のお陰で道路閉鎖したり、もともと大渋滞がよ予想されていたこともあり、4時間でいけるはずの道のりを11時間ほどまともな食事もとらずトイレも行かずに(渋滞の車からでて車道で用を足していた人がなんと多かったことか!)走り続けたり、

「まあみんなこんなに大変な思いをして、大金はらって、あほみたい」

と嘆いていた私だが夫は念願のスキーに行けて嬉しかったらしく、

「まあ今回はアクシデントだしさ♪」

と大して気にしていない様子。


b0277212_3423932.jpg

[PR]

by parisnews | 2015-03-02 03:45 | 旅行記  

<< 大人の塗り絵 スキー旅行 >>