東北復興祭

日本人会のお知らせで、先日「東北復興際」というイベントがパリで開催されると聞き、家族で見物に出かけてきた。

エッフェル塔近くの広場で、昨日から2日間にかけて開催されているこのイベント、大地震の後に経済協力開発機構と福島大学が提携して立ち上げた教育プログラムを通じて、地元の高校生が準備した様々な展示などで東北をアピールしようというもの。

みんなが一生懸命やり遂げようとする気持ちが伝わってきて、清々しい気持ちで見学することができた。

野外ということもあって、なんとなくたくさんあるブースの前をざっと歩いて見ただけで、一つ一つをじっくり見る時間はなかったのが残念。

もっと小さな展示場のようなところでやっていたら雰囲気は地味だけど、用意された展示物をじっくり目にすることができたのにな。

それにしてもこういう企画に参加できる高校生は幸せだ。

b0277212_0535771.jpg

[PR]

by parisnews | 2014-09-01 00:54 | フランス生活  

<< ロダン美術館 ナント旅行③ レ・マシーン・ド・リル >>