ただいま工事中

新居に引越してから早1ヶ月半、だいぶ片付いてきたことは来たのだが、それでもまだまだ作業は続く。


新築なのに完成後もこんなにたくさん作業しなくてはいけないなんて(まあキッチン以外はそのまま使うという選択もある訳だが)、日本だったら考えられないなあと思ったりするが、その分コンセントの位置とか、洗面台の高さとか自分で決めることができるので、便利なようなでもやっぱり不便なような…。

今まで全てあるものをあるがままに受け入れてきた私にとって、

「流しのシンクはどこの位置がいい?」

「コンセントの数は何個?」

とかいちいち考えるのが面倒くさいというか、どうして良いのか直ぐに決められない。


そして現在子供たちが学校の秋休み中で義父母の家に遊びに行っているので、ここぞとばかりに子供用バスルームと長男のベット組み立て作業中。


建築業者が塗ってくれたペンキの質が悪く、こすると直ぐに剥がれたり取れるような困った代物が使われている(悪徳業者ということではなく、フランスではこれが普通のレベルらしい…。)ので、自分たちでもっと持ちのよいペンキに塗り替え作業をして、備え付けの簡素な洗面台をIKEAだけど収納スペースのあるものに付け替える予定なのだ。


仕事からもどっての作業ということもあり、なかなかはかどらないが、業者に頼むより安いし、ペンキの色を選んだりするのは結構楽しい作業だ。
[PR]

by parisnews | 2013-11-05 05:05 | フランス生活  

<< ハロウィン SFR >>