いつもなら雨が降らず、地方自治体などによっては節水などの指示がでることがあるのがよくあるこの季節。

今年は降水量が多く毎日降ってばかりで、おまけについ最近まで肌寒かったのだが、ようやく夏らしいは暑い日が増えて来た。

あんまり暑いのは嫌だが、暗く長い冬のあとに雨ばかりだとさすがに気分も塞いでくるというものだ。

お陰でなんだか気分が明るく上向いてきた今日この頃。


写真は先週末出かけたノルマンディーの義父母の家での1枚。

バラがたくさん咲いていて綺麗だった。

b0277212_1444854.jpg

[PR]

by parisnews | 2013-07-10 14:05 | フランス生活  

<< パリ祭 La Table des Ar... >>