現実は厳しい

これまでほぼ毎日更新できていたこのブログ。

「子持ちなのに、良くやるわ〜」と呆れながら読んでくださっていた方も沢山いらっしゃるかと推察するが、ここ数日はまったくそんな余裕が無い。

今日からの職場復帰が近づくにつれ、日本から手伝いに父母がやってきたり(ついでに弟もやってきた)、美容院に行ったり、長男が持病の扁桃腺炎で熱を出して、夜中何度も起されたりで、本当にパソコンに近づく時間さえ無い日々を送っている。

一人目は「子供を生んでも綺麗なママでいたいな」とどうでもいいようなことに神経を使っている余裕もあったけど、二人目はそんな事に構っていられる余裕はゼロ!

同僚に疲れているように見られたり(実際疲れている)、ぐっと老けたように思われたとしても、もはやそれは問題ではないというのが本音だ。

とりあえずこの1週間で勘とリズムを取り戻せるよう頑張るぞ!

b0277212_1972791.jpg

双方の両親と近所の公園へ

[PR]

by parisnews | 2008-06-30 20:06 | 子育て  

<< 盲点 3ヶ月検診 >>