カイピリーニャ

初めて飲んだのは、友人と待ち合わせをしたパリのメキシカンレストラン。

その名もカイピリーニャは、ライムをたくさん入れて飲むブラジルのカクテルだ。

b0277212_1971828.jpg


普段お酒を飲まないのに、その時、ウエィターが間違えて私の分まで持ってきてしまったので、思わず空きっ腹に一気飲みしたら、後で酔い回って意識を失った。

義父母の海の家で過ごす最後の夜、夫と義父母がカイピリーニャで乾杯していたので、そんな古い記憶が蘇った。

結婚する前の話だから、かれこれ7年以上にもなるのか。
[PR]

by parisnews | 2008-08-24 04:08 | あんなモノ、こんなモノ  

<< 寝不足 オリヴィエ君 >>