主夫万歳

わが夫が、3週間の休みをとって、次男が保育園に入る9/15まで子守をしてくれることになった。

「まあ、さすがにフランスの男性は違うわね」

という驚きの声が聞こえてくるようだが、実際私の周囲には意外と子守のために長期休暇を取るような男性は殆どおらず、出産後は保育所の空きが出るまで奥さんの方が長期休暇を取るパターンが一般的だ。

我が家の場合は、私が育児に理解のない日本企業(というか独身女性責任者のもと)で働いていることと、夫の方が有給日数が圧倒的に多いこともあり、夫が3週間も休んでくれる事になったという訳だ。

さて、

「急に2人の育児と家事を完璧にやってもらおうと期待しては行けない」

と覚悟していたのだが、初日の火曜日帰宅してみると、家は意外なほど片付いており、夕食の支度まで出来ていて驚いた。

「なんだ、やればできるじゃん!私はすごいスーパーマンと結婚しちゃったのかも。この調子で明日は子供のお風呂まで入れてくれると完璧だな。」

と浮かれていたら、昨日は一転して自宅が泥棒に入られたかとでも思うほど散らかりまくっていた。

幸い子供は部屋が散らかる事なんて気にしないパパと遊べるのは、すごく嬉しい様子。

めったに無いことなのだから、思う存分好きなようにやってもらうことにしようかな。

by parisnews | 2008-08-27 20:08 | 子育て  

<< 公園友達 佐渡 裕 >>