人気ブログランキング |

最後の日曜日

いよいよ明日は予定日の3月3日。

昨日の夜は途中なんどかお腹の張りで目が覚めたものの、さほど苦にならずお昼頃までぐっすり寝れてしまった。

予定日当日3月17日に産まれた長男の誕生日からきっかり2週間離れていることもあって、夫と二人で「今回も3月3日に産まれたりしてね。」と話していたことが、なんだか現実になってきた感じ。

雑誌の星占いでは「カップルで週末を楽しく過ごした後の月曜日朝がいよいよ勝負の時!」とまるで私個人の運勢を占ってもらったかのようなことが書かれており、「これは3月3日産まれを予言しているのか」との期待が高まる。

産まれなかったら翌日の4日には陣痛促進剤が待っているので正直その前に産まれて欲しいのだけれどそうすべてが都合よく行くのだろうか、ちょっと疑問。

b0277212_1441846.jpg

毎月第一日曜日は多くの美術館の入場料は無料に。
散歩がてらルーブル美術館へでかけナポレオン3世の居住地跡などを見学。

by parisnews | 2008-03-02 21:03 | パリの妊娠生活  

<< ついに予定日当日 ネスプレッソ >>