クレープ

パンを切らしている朝には、子供を誘ってホットケーキを作ることも多い我が家の朝食。

今朝もその予定で、子供に卵をかき混ぜてもらっていたら、インターネットを見ていた夫が

「あ、今日は暦ではクレープを食べる日だ」

と一言。

何でか理由を聞いたら、それは良くわからないというので真相は不明だかその場で今朝のご飯はクレープへ変更した。


b0277212_4124844.jpg

生地を焼くのはなぜか夫の方が上手だったので、
お任せした。



クレープの本場といえども、朝からクレープ食べてるのは私達位のものかな?

街の屋台で売られているクレープは、お砂糖がかかっているもの、それにレモン汁を加えたもの、それからチョコレートクリームに近いヌテラを塗ったものなど色々あるけど今回は粉砂糖を軽く振っただけのシンプルなもの。

b0277212_4124857.jpg

生地の配合はバター40グラム、小麦粉大匙山盛り6杯、卵2個。
この材料を混ぜて焼くだけ。


保育園のおやつで手作りの焼き菓子を食べる機会が多いはずの息子も、クレープは初めてだったらしく喜んで食べていた。

b0277212_4124916.jpg

[PR]

by parisnews | 2008-01-26 02:01 | 今日のご飯  

<< EDGAR 誕生通知の切手 >>