来客

今日は珍しく我が家にお客さんがやってきたので、おもてなしの定番となりつつあるパエリアを作った。

「定番」というとパエリア名人と誤解されそうだが、実は毎回失敗の連続。

なのに性懲りもなくパエリアで人をもてなそうとする、心がけの悪い私...。

言い訳をすると、パエリアは近所のスーパーで手に入らないムール貝や魚介類、それにたくさんの材料を必要とするので、家族の食事のメニューにはとっても不向きなのだ。

で、今回はフランスのレシピに見切りを付けて、日本の「発掘!あるある大事典」で紹介されていたというレシピに挑戦!

初めてご飯がうまく炊けて、ちょっとほっとした。

問題はサフランの量を大目にしたにもかかわらず、なんだか色が薄かったこと。

次回の課題にしようっと。

b0277212_4124379.jpg

[PR]

by parisnews | 2007-09-13 00:09 | 今日のご飯  

<< ジュリエット・ビノシュ 妊娠中の運動 >>