母乳育児のその後

次男が保育園に通うようになって朝、夜の授乳以外はミルクに切り替え、週末や仕事休みの日は一日中母乳に必要に応じてミルクを足すパターンが続いている。

不思議なのは、今まで長男が母乳でも夜まとめて寝てくれる赤ちゃんだったにも関わらず、

「母乳が足りないせいで夜寝てくれない」

と思い込みそうになっていたのだが、結局は母乳の後、ミルクを足さない日でもぐっすり寝てくれる時は寝てくれるし、ミルクを足そうにもぜんぜん飲もうともしない日もあり、どうも次男の食欲には大変なばらつきがあるらしいことがわかった。


保育園でもびっくりするほど飲む時と、離乳食以外はミルクを毎回のように残すこともあり、そういう時に限って母乳の後のミルクも欲しがらなかったりするので、それはそれで難しい。

夜寝なかった原因は、長男と次男が一緒に寝ているせいで、私のほうが次男の泣き声に敏感になってしまい、ちょっと泣いただけで飛んでいって授乳したりしたことにあるらしく、

「少しぐらいなら」

と様子をみるようになったら、意外とすぐに泣き止んで寝てしまうことも多い。

保育園の小児科医にも、係りの保育士さんにも、母乳を上げるている子供は病気になりにくいと言われたので、しばらくはこのペースで続けてみる予定。
[PR]

by parisnews | 2008-10-14 04:10 | 母乳育児  

<< 仲良し兄弟 ギヨーム・ドパルデュー >>