アパート売却作戦

ユーロがどんどん下がり、景気も後退、なんだかイヤ〜な感じで始まった2012年。
このまま不動産価格もじわじわ下がっていくのではという懸念も払拭できず、来年秋ごろに完成予定の新居を待たずして、我が家を売りに出すことにした。

売りに出すにあたり夫は壁のペンキ塗りに精をだし、私も季節はずれではあるが、ベランダの掃除に精をだしている。
パリやその近郊に住むアパートに居住者にとって、大きなベランダのある物件は大きな魅力。

残念ながら我が家には植木置き場としか仕えないような縦長のベランダがあるのみで、余り有効な使い方をしていないのだが、少しでも良く見せたいという一身で、ぎりぎり設置できる大きさのテーブルと椅子のセットを物色中。 

b0277212_317785.jpg


by parisnews | 2012-01-16 23:01 | パリ近郊で住み替え  

<< カラフルなガーデンチェア フェルモブ 手強い相手 >>